読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WHITELEAF:Kindle応援サイト

KindleでWEB小説を読もう! Narou.rb 公開中

Narou.rb 2.7 をリリースしました

Narou.rbの新しいバージョンである2.7をリリースしました!
アップデートは gem update narou とコンソールで実行して下さい。

以下リリースノートです。

2倍ダッシュを画像に置き換えられるようになります

 Kindle Voyage(やPaperwhite)のデフォルトフォントだと2倍ダッシュ(――)がとても太く表示されます。それを細く表示するために、画像で置き換えてしまう機能を追加しました。
 設定は setting.int にenable_double_dash_to_imageとして追加されます。(他の項目もですが、WEB UIから設定すると楽です)

f:id:whiteleaf:20150823180903p:plain

※この設定を使うにはnarou initでAozoraEpub3の再設定が必要です。
iBooks では確実に表示がずれるのでオススメしません。

CSVファイルで情報の入出力が出来るようになります

 現在管理している小説の各種情報(タイトルや作者名、URL等)をCSV形式で出力したり、逆にCSVファイルからインポート出来るコマンド、csv を実装しました。 (インポートと云ってもファイル中のURLを拾ってdownloadコマンドに渡すだけですが)

narou csv -o filename.csv   # 出力
narou csv -i filename.csv   # インポート

 コマンドの基本は上記2パターンですが、narou csv とだけ打つとCSVデータをそのまま出力するので、パイプでつなげたり等に使えます。

容量節約のための設定economyが追加されます

 今までは作業ファイルは残しっぱなしだったり、rawデータや差分ファイルを保存しないオプションが存在しなかったので追加しました。 setting コマンドに追加されたので、

narou s economy=カンマ区切りの設定値

で設定することが出来ます。(WEB UI においては環境設定>詳細にあります)

設定値として、

  • cleanup_temp : 変換後に作業ファイルを削除
  • send_delete : 送信後に書籍ファイルを削除
  • nosave_diff : 差分ファイルを保存しない
  • nosave_raw : rawデータを保存しない

を指定します。差分ファイルとrawデータを保存したくない場合は、
narou s economy=nosave_diff,nosave_raw と指定します。

確実にWEB UIから設定したほうが楽です。

ネタバレ防止設定 guard-spoiler が追加されます

 ダウンロード時(及びアップデート時)に各話のサブタイトルを伏せ字で表示することが出来ます。

f:id:whiteleaf:20150823181802p:plain

 全話ダウンロードする関係上全てのサブタイトルが流れてくるため、不意のネタバレを防ぐために設けました。
 数字や一部の文字はそのまま表示されるので、第何話等はなんとなく分かります。

narou s guard-spoiler=true

で設定することが出来ます。(WEB UIにおいては環境設定>詳細)

処理の中断関係が強化されます

 今まででも、コンソール上での実行なら CTRL+C を押すことで中断できていましたが、update コマンド実行中の変換時に中断しようとしても、変換が止まるだけでアップデートがそのまま続いてしまっていました。また、WEB UIではまったくキャンセルすることが出来ませんでした。
 それを今回のリリースでテコ入れし、WEB UIでもコンソールと同様に処理を中断できるようにしました。 WEB UIにはキューという概念がありますが、処理の中断ボタンを押すと、現在実行している処理(キュー)を含めて積まれているキューを全て破棄するという挙動になります。

f:id:whiteleaf:20150824025815p:plain

 アップデート中の変換時に中断した場合は残りのアップデートは全てキャンセルされるようになります。
 ダウンロードやアップデート時の変換中に処理を中断した場合、データ的にはすでに更新済みとみなされますが、書籍データは古い(か存在しない)という状況になります。そのために、次回 update コマンド実行時に、前回変換に失敗していた場合は更新の有無に関係なく変換を実施します。

WEB UI に多数の機能が追加されます

タグの色を変更出来るようになります

f:id:whiteleaf:20150823172120p:plain

「個別>差分を表示」で表示されるダイアログに「差分を消去」ボタンが追加されます

リンクのドラッグ&ドロップに対応します

 Downloadボタンを押すと表示されるモーダルにドラッグ&ドロップ出来るエリアが追加されます。それに加えて、メニューから「ツール>D&Dウィンドウを開く」という項目を実行することにより、ドラッグ&ドロップ専用の小さなウィンドウを開くことが出来ます。
 ドラッグ出来るのはページ内のリンクと、ショートカットファイル(WindowsMacの形式に対応)の2種類です。同時に複数ドラッグでき、ドロップした時点でダウンロードが開始されます。

f:id:whiteleaf:20150823172854p:plain:h200 f:id:whiteleaf:20150823172105p:plain:h200

IEにおいて、ウィンドウ間でリンクをD&Dするためには設定が必要です。http://whiteleaf.hatenablog.com/entry/ie_dnd_setting を参照して下さい。

メニューに「ツール」が追加されます

新しい項目として「D&Dウィンドウを開く」「CSV形式でリストをダウンロード」「CSVファイルからインポート」が追加されます。

新しいブックマークレットが追加されます

 ページ内に小説をダウンロードするためのボタンを設置できるブックマークレット「DLボタンを設置」を追加しました。WEB UIのヘルプから取得出来ます。

f:id:whiteleaf:20150823195413p:plain:w370

選択モードにハイブリッド選択モードが追加されます

 モードを切り替えることなくクリックで選択・ドラッグで範囲選択が出来ます。また、デフォルトがハイブリッド選択モードに変更になります。

hotentry が有効な場合に Send ボタンに「hotentry を送信」が追加されます

f:id:whiteleaf:20150823172006p:plain

ブックマークレットで表示されるウィンドウにキューアイコンが表示されるようになります

f:id:whiteleaf:20150823171955p:plain

システム関連

tagコマンドで対象小説を指定しなくてもタグの色を変更出来るようになります

# test タグを青に変更
narou tag -a test -c blue

変換設定のenable_auto_join_lineが有効な場合で、行末読点の次の行頭に全角スペースが2個以上ある場合は連結をしなくなります

converter.rb 内から処理中の小説に関するデータを取得できるようになります

変数名 内容
@subtitles その小説の処理対象の情報(Hash)が入っている配列。hotentry 処理中の場合は新規部分のみしか入っていない
@current_index 現在何話目を処理しているか(0から@subtitles.size-1まで)

例:converter.rb で最新話以外の挿絵を削除する方法

  def after(io, text_type)
    super
    # 最新話以外の挿絵を削除する
    if @current_index < @subtitles.size - 1
      io.string.gsub!(/[#挿絵(.+?)入る]/, "")
    end
    io
  end

以下の不具合が修正されます

  • Windowsにおいて日本語を含むフォルダで narou init しようとするとエラーが出ていた。
  • update --glコマンドでエラーが起きる場合があった。
  • FirefoxIEで小説リスト上のタグ検索の解除ボタンを押した場合、ツールチップが消えない場合がある
  • IEでメニューのタグ一覧が自動で更新されていなかった。
  • メニューが隠れた際にメニュー部分の背景色が消えていた。
  • 差分表示で変更後の行が太字になっていない。
  • リストが自動更新された際に範囲選択モードのままボタンが押せなかった。

Narou.rb は Kindle Voyage と合わせることでさらに快適に使用することが出来ます! ぜひ導入を!